離婚後の子育てはどうなる? 共同親権法案、参院審議入り! DV・虐待の場合は単独親権

なんでや
2024年4月19日、離婚後も父母双方が子供の親権を持つ「共同親権」を導入する民法改正案が参議院本会議で審議入りしました。法案では、父母が協議で共同親権か単独親権を選択肢。合意できない場合は家庭裁判所が判断し、DVや虐待の恐れがあれば単独親権となります。

この法案をめぐっては、子供の成長にとって良い制度だという意見と、DV被害者や虐待を受けた子供をさらに苦しめる恐れがあるという意見が交錯しています。今後は参議院での審議を経て、成立を目指す見通しです。

共同親権法案は、子供の成長にとって良い面と悪い面の両方がある複雑な問題です。今後、参議院での審議では、様々な意見を丁寧に議論し、子供にとって最善の制度となるよう慎重に検討していくことが重要です。

読者の関心を引くような、具体的な数字や事例などを盛り込むのも効果的です。

最新の情報に常に更新し、正確な情報を提供することが重要です。

情報元






スポンサーサイト



更新順
ニュース