拉致被害者家族に希望の光!米国大使が帰国実現へ強い決意表明

バーカ
来日中の米国グリーンフィールド国連大使が、18日、拉致被害者家族と面会。

家族側は早期解決に向けた支援を要請。

大使は「あらゆる機会を捉えて問題提起し、全ての家族の帰国を目指す」と表明。


情報元






スポンサーサイト



更新順
ニュース