岸田首相、イタリアのメローニ首相と会談…G7サミットに向けて「日本との引き継ぎ重視を歓迎」

岸田首相

要点
2024年2月4日、岸田文雄首相は、イタリアのジョルジャ・メローニ首相と会談した。
メローニ首相は、G7議長国として日本からイタリアへの「引き継ぎ」を重視する考えを表明した。
両首脳は、ウクライナ情勢や北朝鮮問題などの国際課題について意見交換を行った。
会談では、経済連携や文化交流などの二国間関係強化についても議論された。


岸田首相は5日、イタリアのジョルジャ・メローニ首相と首相官邸で会談した。







https://news.livedoor.com/article/detail/25827627/


岸田首相とメローニ首相の会談、ほんまもんの成果あんのか?

ほな、よう見とけよ。岸田首相がイタリアのメローニ首相と会談したってニュース、あんたらも見たやろ?G7サミットに向けて「日本との引き継ぎ重視を歓迎」って、ほなよう言うわ。ほんまに成果あんのか、ワシはよう分からんわ。

まず、メローニ首相って誰やねん?イタリア初の女性首相って言うたら聞こえはええけど、極右政党の党首や。人権問題とか移民問題とか、ええかっこしいの日本とは考え方が違うとこもようけあるわ。そんな人とほんまに協力できるんか?

それに、G7サミットって、もう何年も前から同じようなことばっかり言うて、結局何も変わってへんやん。ウクライナ問題にしても、ロシアへの制裁にしても、G7で一致団結して行動できてるんか?

岸田首相は、メローニ首相との会談で、自由で開かれたインド太平洋構想(FOIP)の推進や、ウクライナへの支援継続を確認したって言うてるけど、そんなん前々から言うてたことやん。具体的に何をするねん?

せやから、ワシは今回の会談がほんまに成果につながるんか、よう分からんわ。G7サミットも、結局は各国の利害関係がぶつかり合って、何も決まらんまま終わるんちゃうか?

せめて、岸田首相には、もっと具体的な行動と成果を見せてほしいわ。ええかっこしいばっかりしてないで、ほんまもんのリーダーシップを発揮せなあかん。

メローニ首相との会談で、具体的にどのような協力関係を築いたのか?

G7サミットで、どのような成果を上げるつもりなのか?

FOIPを具体的にどのように推進していくのか?

ウクライナへの支援をどのように継続していくのか?





スポンサーサイト