「私なんて」と自分を卑下するあなたへ

炎上3

あなたは「私なんて」と自分を卑下したことがありますか?
もしあなたが今、絶望の淵に立ち、生きる希望を失っているなら、ぜひこの住職の言葉を聞いてください。
女子高生を救った奇跡の言葉
2023年、一人の女子高生が自殺を決意し、寺を訪れました。
住職は、彼女に優しく語りかけ、「私なんて」という言葉が持つ恐ろしさを説きました。
そして、たった一言の言葉で、彼女を絶望から救い出すことに成功したのです。
あなたを変える力を持つ言葉
この住職の言葉は、私たち一人ひとりに深いメッセージを与えてくれます。
それは、自分を否定することこそが、人生最大の不幸であるということです。


《あんまり気にしない。どーせ何をしても言われます》







https://news.livedoor.com/article/detail/25815958/


「私なんて」はアホちゃう?もっと自信持ちや!

ほな、あんたは「私なんて」言うて、自分を卑下しとるらしいな。ほんまアホちゃう?なんでわざわざ自分を下げるようなことすんの?

あんたは自分自身の価値に気づいてないんちゃうか?あんたは唯一無二の存在やねん。この世にあんたと同じ人間は一人もおらへん。あんたの個性、経験、考え方は全てあんただけのものなんや。

周りの人と比べて落ち込む必要は全くあらへん。人それぞれ違う才能や能力を持っとるねん。あんたが苦手なことがあっても、それは当たり前。逆に、あんたが得意なことで周りを圧倒できることもあるんや。

それに、完璧な人間なんて存在せん。誰でも欠点や弱点は持っとる。大切なのは、自分の弱点を認めて、それを克服しようと努力することなんや。





スポンサーサイト