岸田政権、安倍派政務官2人の政治資金問題で批判殺到

意味わかんねーよ

岸田文雄首相は31日、安倍派の政務官2人が政治資金パーティーをめぐる収支報告書の不記載問題で辞任したことを受け、「任命責任を重く受け止める」と述べた。
この問題は、小森雅弘総務政務官と加藤勝信国土交通政務官が、派閥のパーティーで収入があったにもかかわらず、収支報告書に記載していなかったことが発覚したもの。




https://news.livedoor.com/article/detail/25798788/


ほんまに、もう、岸田政権はなんなんや。安倍派の政務官2人が政治資金問題で辞任って、どんだけ腐ってるんや。

収支報告書に寄付金を記載しなかったとか、どんだけお粗末なんや。政治家は国民から選ばれて、国民のために働くんやろ。それなのに、自分の利益のために政治資金を私的に流用するなんて、許せん。

しかも、岸田総理は「政治資金は適正に処理されている」って言うてるけど、ホンマにそうなのかよ。岸田総理も安倍派の政務官と親しい関係にあるんやから、何か関係があるんじゃないかって疑われても仕方ないやろ。

この問題で、岸田政権の支持率も下がってるんやろうな。国民は、政治家が自分の利益のために働いていることに怒ってるんや。





スポンサーサイト