自民党、裏金問題で自浄能力を試される

炎上2

自民党は、派閥の政治資金パーティー裏金事件を受け、政治資金収支報告書の不記載などがあった議員から週内にも聴取を始める。森山裕総務会長を座長に、党の倫理委員会が中心となって調査を行う。
この聴取は、自民党の裏金問題の真相を明らかにし、自浄能力を問う重要な局面となる。


自民党は派閥の政治資金パーティー裏金事件を受け、政治資金収支報告書の不記載などがあった議員から週内にも聴取を始める。森山裕総務会長を座長に据える体制を組む。安倍派議員らを対象とする。野党は実態解明のため、裏金を受領した議員リストの国会提出を要求している。自民内に裏金議員の党処分を求める声もあり、執行部は聴取を踏まえて対応を判断する。党関係者が30日、明らかにした。







https://news.livedoor.com/article/detail/25792325/


自民党、裏金問題で自浄能力を試される

自民党がまたもや裏金問題で揺れています。今度は、衆議院議員の金子恵美氏の元秘書が、金子氏から裏金を受け取っていたことを告発したのです。





スポンサーサイト