麻生氏の「ルッキズム発言」は、上川大臣を持ち上げるためか、それとも批判するためか?

バーカ

自民党の麻生副総裁が上川外務大臣の容姿や年齢を揶揄する発言をしたことについて、批判が相次いでいます。
麻生氏は、上川大臣について「外交官の手を借りずに会談相手の予約を取る。あんなことができた外務大臣は今までいない」などと評価した一方で、「おばさん」「そんなに美しい方とは言わない」などと容姿や年齢を揶揄する発言をし、党内からも批判の声が上がっていました。


自民党が改革を目指すなか、麻生副総裁の発言が物議を醸しています。背景には「キングメーカーになりたい」という思いがあるとの見方も出ています。









https://news.livedoor.com/article/detail/25792426/


やあ、みんな。





スポンサーサイト