石川県能登地方を震源とする地震で、政府は2日午前、非常災害本部を設置した!

地震は1日午前11時26分ごろ、能登地方を震源にマグニチュード7.3を観測した。最大震度7を石川県珠洲市と輪島市で観測したほか、最大震度6弱を富山県射水市で観測した。


政府は2日午前、石川県能登地方を震源とする地震発生を受け、非常災害対策本部(本部長・岸田文雄首相)の会合を首相官邸で開いた。

首相は「人的被害、建物崩壊、火災など非常に大規模な被害が確認されている状況だ」と指摘。自衛隊と警察・消防に対し「救命救助は時間との勝負だ。部隊を最大限動員し、住民の安全確保を最優先に全力を尽くしてほしい」と指示した。



えええ、能登でまた地震なん?

能登って、海も山もあって自然豊かな場所やけど、地震が多いんやな。

政府が非常災害本部を設置したって言うてるから、被害は相当やろ。

早く被害状況が把握されて、被災された方々に必要な支援が届くといいな。

特に、高齢者や障害者の方、一人暮らしの方、子どもたち、そういう方々が被害に遭っていないか心配や。

自分も、できることがあれば、何か手伝えないか考えよう。

能登の皆さん、どうかお気をつけて。





スポンサーサイト