自民党内が“事務総長不信”で揺れる?

自民党の田村憲久政調会長代行は24日、フジテレビの番組で、同党の事務総長である二階俊博氏について「全部分かっているかというと、そうじゃないグループもある」と述べた。
二階氏は、安倍晋三前首相の側近として知られ、党内の実力者として君臨している。しかし、田村氏の発言は、二階氏への不満が党内にあることを示唆するものと受け止められている。



自民党の田村憲久政調会長代行は24日のフジテレビの番組で、同党派閥による政治資金パーティー収入の裏金化疑惑を巡り、「我々は反省の立場から、いろんな形で制度も含めて見直していかなければいけない」と述べた。





東京地検特捜部が安倍派の事務総長経験者らから任意で事情聴取する方針を固めたことに関しては、「事務総長が全部分かっているかというと、そうじゃないグループもある」とも語った。



https://news.livedoor.com/article/detail/25589773/


なんや、自民党内がまたもや揺れてんねん。

今回は、事務総長の不信で揉めてるらしいね。

事務総長って、党の運営を司る重要なポジションやもん。

その人が信頼されてないんやったら、党全体の運営にも影響が出るんちゃうかな。

なんや、安倍政権時代から続く、自民党の内部抗争がまた始まったんちゃうか?

このままじゃ、来年の参院選でまたもや負けちゃうんちゃうか?

ちょっと心配やね。

まぁ、なんやろな。





スポンサーサイト