安倍派、政治資金パーティーで「裏金」を「二重帳簿」で管理

自民党最大派閥の安倍派が、政治資金パーティーの収入を二重帳簿で管理していた疑いが浮上した。派閥側は収支報告書に記載する金額をまとめた資料を作成していたが、これは実際の収入から議員側に還流された分を除外した金額だった。
東京地検特捜部は、政治資金規正法違反(不記載・虚偽記入)の疑いがあるとみて、派閥側への強制捜査に着手する可能性もある。



自民党派閥の政治資金パーティーを巡る事件で、安倍派(清和政策研究会)が本来のパーティー収入を記した資料とは別に、議員側への還流額を反映させた資料を作成していたことが24日、関係者への取材で分かった。実質的な「二重帳簿」で裏金を管理、運用していたという。還流額について、派閥側と議員側の認識に差があるケースが多くあることも判明。東京地検特捜部は家宅捜索で押収した資料を精査するなどし、政治資金収支報告書への不記載額を確定させる。





安倍派では、議員側のパーティー券販売ノルマ超過分を収支報告書の収入に記載せず、議員側に還流させた際、支出にも記載していなかった。受領議員側も収入として書いていなかった。





https://news.livedoor.com/article/detail/25590239/


はぁ、またかよ。

安倍派の政治資金パーティーで、裏金が二重帳簿で管理されていたって話やね。

おいおい、もう何回言うんや、裏金やったらダメって!

しかも、この裏金の額が約5億円ってんや。

議員の皆さん、ほんまに大丈夫なんか?

政治家は、国民の代表やねん。

国民のお金で、裏金を作って、自分たちで好き勝手に使うんやったら、それって詐欺やで。

国民の信頼を裏切るようなことは、絶対にしてはいけないんや。

今回の件で、安倍派の議員たちは、国民の信頼を失ってしまったんやと思う。

これから、どうやって国民の信頼を取り戻すのか、考えてほしいな。

そして、二度とこんなことがないように、政治資金の管理を厳しくしてほしいわ。

ほんま、お粗末やで。





スポンサーサイト