自民党の林芳正官房長官が、所属する岸田派から離脱する可能性に言及し

林氏は、NHKの番組で「どういう方向で(自民党を)改革していくのかという道筋に沿って考えたい」と述べた。岸田首相は、党改革を進める方針を示しており、林氏は、その改革の方向性次第で、派閥を離脱するかどうかを判断することになる。
林氏の離脱は、岸田派の勢力に大きな打撃を与える。また、岸田首相の政権運営にも大きな影響を与える可能性がある。



林官房長官は17日のNHK番組で、自民党派閥の政治資金問題を巡り、自身が座長を務める同党岸田派からの将来的な離脱の可能性に言及した。

「どういう方向で(自民党を)改革していくのかという道筋に沿って考えたい」と述べた。



林官房長官、岸田派から離脱可能性に言及…「改革の道筋に沿って考えたい」
林官房長官は17日のNHK番組で、自民党派閥の政治資金問題を巡…
読売新聞オンライン

2023年12月17日 20時11分


いやぁ、これはえらいこっちゃ。

林官房長官が岸田派から離脱するって、ホンマに辞めるんやろか?

もし辞めるんやったら、岸田政権にけっこう影響あるやろな。

林官房長官は、岸田首相の側近やし、岸田政権の政策をけん引してきた一人やからね。

林官房長官が辞めるんやったら、岸田首相は新しい官房長官を探さないといけないし、新しい官房長官に岸田政権の政策を理解してもらわないといけない。

それって、けっこう大変な仕事やろな。

それに、林官房長官が辞めるんやったら、岸田政権の支持率も下がりそうや。

岸田政権は、政治資金問題で批判を浴びているし、林官房長官の辞任でさらに批判を浴びそうや。

まぁ、まだ辞めるかどうかは決まってないんやけど、もし辞めるんやったら、岸田政権にとっては大きな打撃になるやろな。





スポンサーサイト